先輩に聞く今給黎総合病院

【新人ナース】3階南病棟 梶原 早也香

【新人ナース】3階南病棟 梶原 早也香
出身校 鹿児島県立野田女子高等学校専攻科
勤続 1年目

先輩からメッセージ

大変なことや不安なこともありますが、分からないことは先輩方が優しく指導、アドバイスしてくださいます。日々一緒に勉強しながら楽しく働きましょう。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

整形外科病棟で、主に周手術期の患者さまのケア・点滴管理・観察を行っています。 痛みの強い患者さまが無事手術を終え、リハビリなどで回復していき、笑顔で退院される時は嬉しいなと思います。
逆に大変に思うときは、手術や入院等が重なって看護業務に追われてしまい、患者さまの話をゆっくり傾聴できないときです。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さまと関わっていく中で、「ありがとう」という言葉をいただき、また、元気になっていく姿を見るとやりがいを感じます。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さま1人1人の気持ちを傾聴し、できる限り寄り添うことで、安心していただけるよう心掛けています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

総合病院であり、他職種との連携を図って協働することに魅力を感じました。研修制度も整っており、学びやすい環境だとも思います。また、インターンシップに参加した際に、声を掛け合いながら協力して看護業務に当たっていることを見て、お互いに高め合えると感じたからです。

5.目標を教えてください。

日々の業務の中で看護技術を高めていくと共に、患者さまやご家族の気持ちに寄り添えるような気配りを心掛けています。知識も身に付け、認定看護師の資格取得を目指したいです。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

ゆっくり休養することもあれば、友人と遊びに出かけてリフレッシュすることもあります。

 

【新人ナース】2階南病棟 角 美佳

【新人ナース】2階南病棟 角 美佳
出身校 神村学園
勤続 1年目

先輩からメッセージ

私も学生の頃は、勉強や病院実習で沢山きつい事、辛い事もありましたが、看護師として働いている今は、あの時頑張ってよかったと心から思います。今を乗り越えられたら、想像以上に楽しい事、嬉しい事、幸せなことが沢山待っています。人生のうちたった3年、たった5年の学生時代を頑張って乗り越えたら、それ以上の幸せが待っていることを心から伝えたいです。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

受け持ち患者さまに「私の担当の看護師さんが角さんで良かった」と言われた時には、ほんとうに嬉しかったです。 きついと思う時は、大きな処置・治療を担当している時。辛いのは患者さまが亡くなられる場面です。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さまから感謝の言葉を頂いた時、患者さまが元気に退院される姿を見た時に、やりがいを感じています。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さまから「この人に看護してもらいたい」と思われる看護師でいられるように、常に笑顔でいること。1人1人に寄り添った看護を実践していくことを心がけています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

就職ガイダンスに参加したときに、新人教育制度が整っていると強く思ったことと、実際に働く先輩看護師から直接話を聞き、私も一員となって働きたいと思い入職しました。

5.目標を教えてください。

自分のスキルアップはもちろん、忙しそうだから声を掛けにくいと思わせないこと。常に笑顔で、声を掛けやすく、安心感を与えられるような看護師でいることが目標です。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

友達とおいしいごはんを食べに行ったり、買い物をしたりしています。

6.その他アピールしたいことなどあれば、ご自由に。

入職してからあっという間に1年が経ちますが、正直毎日忙しいです。しかし忙しい中でも学ぶことが沢山あり、充実しています。私たちの病棟の先輩方はとても優しく、様子を見ては「大丈夫?」などと声を掛けてサポートしてくれます。病棟全体で1年目を育ててくれているのだと日々感じているところです。私たちの明るい雰囲気や生き生きと働く姿を見たら、絶対に2南へ行きたい、働きたいと思ってもらえる自信があります。ぜひ来てほしいです。

【新人ナース】2階北病棟 上川畑 晴貴

【新人ナース】2階北病棟 上川畑 晴貴
出身校 神村学園専修学校
勤続 1年目

先輩からメッセージ

看護師という職業は、忙しい時や苦しい時もあります。でも、その分やりがいも大きい職業だと思います。苦しい時は1人で抱え込まず、先輩、友人、家族に相談しましょう。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

急性期病院なので、患者さまが急変した際に、知識・経験が足りなくて、先輩看護師に頼りっぱなしになってしまった時は、すごく悔しかったです。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

患者さまとのコミュニケーション時に「相談して良かった」と言われた時は嬉しかったです。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さまがコミュニケーションの中で何を訴えているのか、どういう状態なのか把握し、看護・ケアにつなげることを大切にしています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

県内でも有数の総合病院であり、様々な科を学びたい気持ちと、他職種の方との連携を図ることができると思い志望しました。

5.目標を教えてください。

患者さまの急変時に、冷静な判断ができる看護師になる事。患者さまやそのご家族が、安心して入院生活をしていただけるように、信頼される看護師になる事です。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

今年子供が誕生し、今は子供といることが1番のリフレッシュです。あとは、卓球大会に向けて、たまに院内で仲間と卓球をしています。

 

【新人ナース】 3階南病棟 田川 愛莉

【新人ナース】 3階南病棟 田川 愛莉
出身校 鹿児島純心大学
  看護栄養学部看護学科
勤続 2年目

先輩からメッセージ

新人1年目は不安と緊張もありますが、困ったことがあれば先輩方が優しく指導してくださいます。一緒に日々学びながら、楽しく働きましょう。

1.現在のお仕事内容を教えてください。

3階南病棟は整形外科の病棟で、主に緊急入院の対応やオペ前後の患者さまへの看護を行っています。仕事内容としては、バイタルサイン測定、点滴の管理、日常生活援助などを行っています。

2.今給黎総合病院に入職した理由(きっかけ)は?
  決め手などありましたら教えてください。

総合病院であることから、さまざまな疾患の看護を学べることに魅力を感じ、入職しました。また、地域に根づいた病院であるため、地元の方々に貢献したいという思いもあり決めました。

3.実際に働く中で、今給黎総合病院の特徴や良いところは
  どのようなところと感じますか?

業務を行っていく中で、不安なことやわからないことがあった時に、先輩方が優しく指導してくださるところだと感じます。また、指導をいただくことで看護技術を基礎からしっかり定着させることができます。

4.どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

入院当初は痛みが強かった患者さまが、手術を終えて痛みが落ち着いてきた頃に笑顔で「ありがとう」と言ってくださり、退院されて行く時、とても嬉しい気持ちになります。

5.逆に、大変だ、つらいと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

患者さまが痛みを訴えられて苦痛な表情をされている時が一番つらいです。鎮痛剤での疼痛コントロールはもちろんですが、患者さまの心身共に寄り添える看護を行えるように務めていきたいという気持ちになりました。

6.看護師の教育や研修についてはどうですか?

新人研修が充実しているため、新人看護師としての基礎を学ぶことができます。また、勉強会なども計画されているため、幅広い分野で学ぶことができます。分からないことがあれば先輩方が優しく教えてくださるので、もっと勉強しようという気になります。

7.休日はどのようにお過ごしですか?

家でゆっくり過ごしたり、友達とランチや旅行に行ったりしています。
仕事の日は仕事、休みの日は充実した1日を送ることで、オンとオフを分けています。

 

【新人ナース】3階南病棟 大久津 美空

【新人ナース】3階南病棟 大久津 美空
出身校 宮崎県立看護大学
勤続 1年目

先輩からメッセージ

人の優しさにあふれる病院。それがどんなところなのか、ぜひあなたの目で確かめてください。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

入社当初は環境になれず、看護師として働く緊張でうまくいかないことが多かったのですが、その時に先輩方が相談に乗ってくださったり、同期が支えてくれたりしました。いろんな人に助けられていると実感した時期でした。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

日々の看護をするなかで、患者さまが「ありがとう」という言葉を笑顔でかけてくださったときが一番やりがいや嬉しさを感じます。また、先輩方が自分の仕事について「できるようになったね」や「~してくれてありがとう」と声を掛けてくださった時もとてもやりがいを感じます。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さまがこの看護をした時にどう思われるかなと考えながら、声かけを忘れず対応するようにしています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

インターンシップで実際の看護を見たり説明を受ける機会があったのですが、人の優しさを一番に感じた病院であり、自分の看護感に最も近いと思ったからです。

5.目標を教えてください。

患者さまや他のスタッフから信頼され、頼れる看護師になる事です。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

友人と食事に行ったり、買い物やライブに行ったりしています。

 

【新人ナース】3階西病棟 塩井 明美

【新人ナース】3階西病棟 塩井 明美
出身校 奄美看護福祉専門学校
勤続 1年目

先輩からメッセージ

看護学生は実習や勉強がとても忙しく、辞めたくなることもあると思いますが、同じ夢を持つ仲間と励ましあって国家試験合格に向けて頑張ってください。学生の頃勉強したことが、看護師になってとても活きてきます。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

看護師になって、人の死とこんなに近い仕事なのだと改めて感じました。亡くなった患者さまを最後に清拭してお見送りする際に、ご家族からいただいた「ありがとう」という言葉がとても印象に残っています。 嬉しかったことは、「あなたを見ていると自然と笑顔になれる」という患者さまの言葉です。頑張ろうという励みになりました。初めての一人暮らしで慣れないことだらけですが、優しい先輩と共感しあえる同期のおかげで乗り越えられています。 

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

ケアしたあとに「ありがとう」と感謝を述べられるとやりがいを感じます。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

 患者さまと話す時はできるだけ目線の高さを合わせたり、相槌を打つなどしています。マスクで顔がわからないと思うので、あいさつの時はマスクを外して名前を言うようにしています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

 専門学校で進路ガイダンスを受けた時に、PNS方式に興味があったのと、総合病院でたくさんの診療科がある事に魅力を感じました。

5.目標を教えてください。

患者さま、ご家族に信頼される看護師になりたいです。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

 睡眠をたくさんとり、鹿児島にいる友達と遊んだり、家族と電話したり、好きな事をして過ごしています。 時々、図書館で勉強もしています。

【中堅ナース】 4階北病棟 久保田 桂子

【中堅ナース】 4階北病棟 久保田 桂子
出身校 鹿児島医療技術専門学校
  保健看護学科
勤続 3年目

先輩からメッセージ

卒後教育をしっかり受けたい人、仕事とプライベートを両立させたい人、地元で長く働きたい人などにはおすすめです。一緒に働くことができる日を楽しみにしています。

1.現在のお仕事内容を教えてください。

小児科、耳鼻咽喉科、歯科の混合病棟なので、それぞれの特性があります。小児科では、持続点滴中の看護や、検査前のプレパテーション、吸入や治療薬準備などを行っています。 耳鼻咽喉科と歯科は手術をする患者さまが多く、手術室搬入や手術後の全身管理などを中心に行っています。

2.今給黎総合病院に入職した理由(きっかけ)は?
  決め手などありましたら教えてください。

4階北病棟で小児科実習を体験して、病棟の雰囲気や指導体制に魅力を感じたことがきっかけです。
その他にも、総合病院で他職種が多いことや研修制度が整っていることもあり、入職することを決めました。

3.実際に働く中で、今給黎総合病院の特徴や良いところは
  どのようなところと感じますか?

医師や看護師だけでなく、リハビリスタッフや薬剤師、臨床検査技師などの様々な職種の方と協力し合って仕事ができることだと思います。また、ワークライフバランスにも力を入れているという点も、労働者にとっては良い環境だと思います。

4.どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

一番は、やはり患者さまから「ありがとう」という言葉をもらった時です。他には、入院時はぐったりしていた子どもが元気に退院していく姿を見たときや、手術を行うことで症状が改善した、と喜んでいる患者さまを見たときなど、嬉しさや、やりがいを感じます。

5.逆に、大変だ、つらいと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

緊急入院や小児科の採血、搬送、手術室へのお迎えなど業務がいくつも重なるときは、大変だと感じます。しかし、当院はPNSで動いているため、その日のペアと協力することで大変さや辛さは普段はあまり感じないです。

6.看護師の教育や研修についてはどうですか?

経験年数に応じた研修があり、自分のレベルにあった教育が受けられていると感じます。また、院内研修は業務時間内で受けられるため、休日出勤はほとんどありません。県外の研修も申請を行えば補助が出るので、興味があることに対して学びやすい環境だと思います。

7.休日はどのようにお過ごしですか?

時間に余裕があるので、好きなことをしています。連休も取りやすく、旅行に行ったり、友達と買い物をしたりと、有意義に過ごしています。残業もあまりないので、仕事の疲れを残すことなく休日も活動的に過ごすことができていると思います。

【中堅ナース】在宅医療部 大重 智子

【中堅ナース】在宅医療部 大重 智子
出身校 国立指宿病院付属看護学校
勤続 10年目

先輩からメッセージ

キャリアラダーが充実しており、また院外研修にも参加できるようにサポートしてもらえるので、スキルアップを図ることが出来ます。当院ではPFMを導入し、早期入退院支援に力を入れています。一緒に患者さまの生活を支える看護を目指してみませんか。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

病棟勤務をしていた3年前、看護協会の訪問看護人材活用施行事業に参加しました。ほかの施設の訪問看護ステーションに3か月間出向するなかで、在宅療養は難しいと思っていた患者さまが、訪問看護師ほか様々な職種の方々の支えで、生き生きと自宅で生活されている姿を目の当たりにしました。 そんな訪問看護師の仕事に魅了され、退院支援看護師も1年経験し、現在は当院の訪問看護師として勤務しています。毎日の訪問看護で、患者さまやご家族の生活を支え、自分自身も活力を頂いています。 また、在宅医療や訪問看護を経験したことで、安心して自分の母親を在宅看取りすることができたことに感謝しています。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

「ありがとう。あなた達がいるから家で過ごすことができます」と感謝の言葉を頂いたとき、本当に嬉しくやりがいを感じます。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

笑顔です。そして相手の立場に立って考えることと、感謝の言葉です。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

 在宅療養に携わる仕事をしたいと思い入職を希望しました。

5.目標を教えてください。

患者さまの生活を支える看護ができるように、自分自身のスキルアップを図ること。また病棟と在宅の連携を図り、継続した看護を目指したいと思っています。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

250ccのバイクを2台持っています。時間がある時は、主人と二人でツーリングを楽しんでいます。

 

【中堅ナース】手術室 行野 圭美

【中堅ナース】手術室 行野 圭美
出身校 鹿児島市医師会看護専門学校
勤続 15年目

先輩からメッセージ

これから始まる長い看護人生において、嬉しい事、楽しい事、悩ましい事、いろんなことを経験されると思いますが、今ある信念、看護観を大事に、気負いすぎず、一歩ずつ丁寧に歩を進めていってほしいです。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

入職当時、厳しい指導についていくのが辛いこともありました。でも、それを乗り越えたことを指導者から評価いただけたときは嬉しかったです。それが現在の仕事の自信にもつながっていると思います。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

手術がトラブルなくスムーズに進行し、無事に終了できた時です。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

患者さまが置かれている立場を考えて、ケアを行っています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

一度離職し、他の施設も経験しましたが、周囲が皆協力的でアットホームな面に引かれて再就職しました。

5.目標を教えてください。

もっと知識、技術の幅を広げたいと考えています。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

もっと知識、技術の幅を広げたいと考えています。

【中堅ナース】褥瘡管理課 下前 百合香

【中堅ナース】褥瘡管理課 下前 百合香
出身校 東京医科大学 看護専門学校
  看護進学科
勤続 17年目

先輩からメッセージ

期待や不安、悩みなど沢山あると思います。そんなとき、自分自身は初心に戻って考えたり、他の人に話すようにしています。
ひとりで悩まないことが大切と思います。
W(褥瘡・創傷ケア)O(ストーマケア)C(失禁ケア)など相談してください。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

ストーマ造設患者さまで、腹部の皮膚転移が自壊し悪臭が病室外にも漏れる状態となった時、メーカー勤務のWOC(皮膚排泄・ケア認定看護師)さんに、持続吸引しながらケアするアドバイスを貰いました。
自分でも自壊創に合わせ、ストーマ装具を重ねて使用方法などを工夫し装着したことにより改善できたので、その後のケアにも応用していきました。そのWOCさんとの出会いが、認定看護師になるきっかけです。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

介入した事により、早期に創部改善・治癒、ストーマ自己管理できるようになった時や、褥瘡発生件数の減少です。又、在宅褥瘡患者さまに同行訪問し、デブリードメントやケア指導により、深い褥瘡でポケットもあった状態から治癒された時は、ご家族や訪問看護師と共に拍手でした。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

 説明や指導時には相手に合わせて伝えるようにする事と、自己研鑽を重ね、知識や情報を得てケアに活かせるように心掛けています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

大学病院で外科病棟、その後クリニックに勤務し、訪問看護も経験し鹿児島に帰ってきました。大学病院勤務時、実家へ”帰ってきて働きませんか”とパンフレットが送られてきた事がありました。外科病棟があり、今までの経験が生かされると思い、入職を決めました。

5.目標を教えてください。

皮膚・排泄ケア認定看護師で、看護師特定行為研修(創傷モデル)を修了しており、活かしていかなければと思っています。
看護師特定行為が、院外でも活動出来るよう取り組んでいく事です。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

実家に帰り、母と一緒に野菜を作っています。そして、温泉に入って戻ってきます。 週末に所属学会が開催されることが多く参加しますが、その時、WOC同期と会えるのも楽しみです。

【男性ナース】2階南病棟 伊東 智崇

【男性ナース】2階南病棟 伊東 智崇
出身校 久木田学園看護専門学校
勤続 1年目

先輩からメッセージ

臨地実習では不安と緊張でドキドキすることもあると思います。気になることがあれば先輩看護師に積極的に聞いてみてください。きっと多くのことを教えてくれると思います。
また、最終学年生は実習と勉強の両立がとても大変だと思いますが、ここが正念場です。時には気分転換をしながら国家試験に向けて頑張ってください。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

気管切開をした患者さまが何かを訴えていらっしゃったのですが、まだ自由に動いたり話したりできない状況だったため、うまく意思を汲み取ることができず、ケアが十分できていなかったのが辛かったです。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

退院される時に患者さまから笑顔で「ありがとう」の言葉をいただけた時でしょうか。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか? 

できるだけやわらかな声で患者さまにお声掛けするようにしています。また、自分がされたら辛いな、恥ずかしいなと思うことは、きっと患者さまもそう思われるだろうと想像しながら、気持ちに寄り添う看護を行っています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

奨学金の貸与を受けていたことも理由のひとつですが、総合病院ということで様々な疾患や処置が学べることや、ワークライフバランスが整っていることから入職を希望しました。

5.目標を教えてください。

いつかなにかしらの専門看護師になって活躍したいです。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

休みの日は買い物などにも出掛けますが、殆んど家でダラダラしています(笑)。

【男性ナース】放射線科 外来 有村 拓真

【男性ナース】放射線科 外来 有村 拓真
出身校 鳳凰高校
  看護学科専門課程
勤続 1年目

先輩からメッセージ

今、自分は看護師として働いていますが、学生の頃は、自分は本当に試験に受かるのか?そもそも看護師になりたいのか?など、色々と葛藤した時期がありました。今では看護師になって本当に良かったと思っています。
実習や日々の授業やテストが忙しく大変かと思いますが、それぞれ入学時に思い描いた看護師像を胸に、看護師国家試験資格取得を目指してほしいと思います。心より応援しています。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

在学中に講義や実習の中で学んだ知識・技術を、実際の現場で活かすことができたときは嬉しく感じます。 苦労したことは、社会人として職場という環境に慣れることでした。幸いにも僕が配属となった部署は、入職時より師長さんを始め、他のスタッフの方々にも優しく接していただき、今では楽しく仕事に励むことができています。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

救急外来において、緊急搬送された患者さまを初期評価し、アセスメントやクリティカルシンキングを行い、医師の指示のもと、コメディカルスタッフと連携して、今一番必要な処置やケアを実践している瞬間に、とてもやりがいを感じています。
また、カテーテルを用いた血管系・非血管系の検査や治療も担当することがあり、それもやりがいと感じている事の1つです。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

「基本を忘れない」という事です。ある程度経験を積むと『慣れ』が生じてきます。それが習慣化してしまうことがインシデントやアクシデントの元になりやすい。ふとした瞬間に自分を見つめなおし、仕事に取り組んでいます。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

卒業後、看護師として働き始め、経験を積み重ねていくうちに、救急に携わる看護師になりたいと考えるようになりました。そのため、多くの学びが得られ、救急のある総合病院の当院へ入職を希望いたしました。

5.休みの日の過ごし方を教えてください。

休日は趣味であるギターを弾いたり、バイクでツーリングをしたりと、ゆっくりした時間を楽しんでいます。

【男性ナース】 2階北病棟 吉永 雄作

【男性ナース】 2階北病棟 吉永 雄作
出身校 鹿児島県医療法人協会
  看護専門学校
勤続 当院勤続1年目

先輩からメッセージ

忙しい病棟ですが、PNS方式を取り入れていることもあり、一人ではなくペアで業務に当たるので、安心して働くことができます。

1.現在のお仕事内容を教えてください。

現在、総合内科、循環器内科、血液内科、放射線科の混合病棟で働いています。主に、治療介助や日常生活の援助を行い、入院・退院がスムーズに行えるようにしています。

2.今給黎総合病院に入職した理由(きっかけ)は?
  決め手などありましたら教えてください。

私は、自身の病気で当院に入院歴があります。その際、患者としてはもちろん、看護師の目で見ても当院の接遇と安心して治療が受けられる環境に感銘を受け、ここで働いてみたいと思いました。

3.実際に働く中で、今給黎総合病院の特徴や良いところは
  どのようなところと感じますか?

PNS方式をとっているおかげで、毎日の業務で困ったことはすぐに日々のペアに相談して覚えることができます。また、細かい業務内容についてはコアメンバーやパートナーに時間をとってもらうことで、丁寧に教えてもらうことができます。

4.どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

患者さまに「ありがとう」など、感謝の言葉をいただいたり、笑顔で退院していかれる時です。

5.逆に、大変だ、つらいと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

急性期の病院であるために、入院・退院が多い病棟です。忙しい勤務の中で、突発的な処置や急変時の対応などが大変だと思います。

6.看護師の教育や研修についてはどうですか?

これまでラダー研修を受けたことがなく、中途採用ということもあり、自分自身どこまでできるのかという不安もありました。しかし、研修を受けてみて、不足している技術や知識が理解できるようになったと思います。院内・院外研修も多く、充実しています。

7.休日はどのようにお過ごしですか?

まず、お掃除。そして、自宅で録画しておいたドラマや映画、スポーツを見て過ごしたり、たまにジョギングをして汗を流しています。あとは、子供達と外で遊んだり、ゲームをしたりしています。

【ママさんナース】 2階西病棟 森山 朋佳

【ママさんナース】 2階西病棟 森山 朋佳
出身校 鹿児島県立野田女子高等学校
  護専攻科
勤続 5年目

先輩からメッセージ

日々忙しくて大変かもしれませんが、その分だけとても勉強になります。また、2西病棟は様々な年代のスタッフがおり毎日明るく、楽しく働いています。

1.現在のお仕事内容を教えてください。

産婦人科病棟に勤務し、分娩介助や保健指導、新生児へのケア等を行っています。さらに、婦人科疾患の患者さまへのケアも行っています。

2.今給黎総合病院に入職した理由(きっかけ)は?
  決め手などありましたら教えてください。

私は、幼い頃に今給黎総合病院に入院し、その時に、看護師という職種を知りました。入院中は、一緒に遊んでくれたり、励ましてくれたりと、寂しくないように優しく接してくれました。それが、とても嬉しく印象に深く残りやがて「あの看護師のようになりたい」と強く思い、入職しました。

3.実際に働く中で、今給黎総合病院の特徴や良いところは
  どのようなところと感じますか?

助産師になるために奨学金制度を活用することができました。ご縁があり、妊娠、出産を経験して産前産後休業や育児休業を取得することができ、福利厚生が充実しております。また、現在1歳の子供がいますが、当院は院内保育園や病児保育など保育環境がしっかりしており、安心して子どもを預けながら仕事ができます。

4.どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

助産師の仕事のやりがいは、何といってもかわいい赤ちゃんと誕生を待ちわびた妊婦さんや、そのご家族の喜びの顔を見ることです。また、出産という人生の忘れられない瞬間に立ち会い、サポートできるのは、他にないやりがいを見出せる仕事だと思います。

5.逆に、大変だ、つらいと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

当院は、ハイリスク妊婦もあり、長期入院のためにご家族と離れて過ごされる妊婦さんがいます。妊娠の不安な時期を病院で過ごされるので、辛そうにしている妊婦さんを何度も見たことがありますが、自分も辛くなります。そのため助産師の私たちが心の支えになるようメンタルケアに力を入れています。

6.看護師の教育や研修についてはどうですか?

クリニカルラダーや院内研修が充実しており、看護の専門性を発揮することができます。また、院外研修も積極的に参加できるようサポートしてくれます。

7.休日はどのようにお過ごしですか?

休日は子育て支援施設で子どもと一緒に遊んだり、親子でイベントに参加したりして過ごしています。

【ママさんナース】 4階北病棟 仮屋 純子

【ママさんナース】 4階北病棟 仮屋 純子
出身校 神村学園高等部
  衛生看護専攻科
勤続 9年目

先輩からメッセージ

病棟の雰囲気も和やかで、子育てママにはとても働きやすい職場だと思います。

1.現在のお仕事内容を教えてください。

小児科、耳鼻咽喉科、口腔外科の混合病棟で、周術期の看護や、数カ月の小児の看護を行っています。

2.今給黎総合病院に入職した理由(きっかけ)は?
  決め手などありましたら教えてください。

自宅から通える距離で、小児病棟があったため当院に決めました。

3.実際に働く中で、今給黎総合病院の特徴や良いところは
  どのようなところと感じますか?

病院の保育園(託児所)が併設されているところや、子どもが体調を崩した時に預けられる病児保育所があるところがよいです。

4.どのようなときに嬉しかったり、やりがいを感じたりしますか?

患者さまが笑顔で退院される時や、何でも話してくれる時が嬉しいです。

5.逆に、大変だ、つらいと思うことはありますか?(それはどのような時ですか)

耳鼻科の処置の際、物品の名称を覚えることや先生に渡すタイミングなど、慣れるまではドキドキでした。

6.看護師の教育や研修についてはどうですか?

ほとんど業務時間内の研修で、充実していると思います。PNSが導入されてから業務もスムーズに終わるようになりました。

7.休日はどのようにお過ごしですか?

子どもとゴロゴロしたり、お出かけしたりしています。また時間のある時はママさんバレーで汗を流しています。

【ママさんナース】3階南病棟 山﨑 えりか

【ママさんナース】3階南病棟 山﨑 えりか
出身校 鹿児島大学
  医学部保健学科
勤続 5年目

先輩からメッセージ

看護師は時間や場所を選ばず、いろんな働き方ができるので、一生続けられる職業です。さまざまな人と出会い、おもしろさを知り、看護師という仕事を好きになってほしいと思います。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

新人時代を一緒に乗り越えた同期の仲間とは、離れた今でも連絡を取り合っています。悩みや学びを共有し、日々前を向いていたあの頃は、辛かったけど一生の財産です。 さまざまな患者さまに対応しますが、同じ介入でも人によって反応は様々です。苦労することもありますが、人間相手の仕事の面白さでもあるなと痛感します。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

意識して行動ができたら、その分だけ成果が見えてくる所です。元気になって退院されていく患者さまを見ると、それだけで頑張ってよかったと思います。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

 意識して行動ができたら、その分だけ成果が見えてくる所です。元気になって退院されていく患者さまを見ると、それだけで頑張ってよかったと思います。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

結婚を機に県外の病院を退職し、鹿児島に戻ってきました。やはり働き続けたいと考えた時、保育園や病児保育の充実、時短勤務制度など、子育て支援が充実している点が魅力的でした。

5.目標を教えてください。

部署移動があり、新たな領域の勉強中です。この領域のエキスパートとなれるよう頑張りたいです。子供に「お母さんかっこいい」と思ってもらえるような人間でありたいです。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

家族と過ごしたり、趣味で音楽をやっているので演奏活動に行ったりしています。好きな人たちと好きな事をやって楽しめるので、とてもいいリフレッシュになっています。

【ママさんナース】4階西病棟 薬丸 亜由美

【ママさんナース】4階西病棟 薬丸 亜由美
出身校 鹿児島県立野田女子高等学校
  専攻科
勤続 15年目

先輩からメッセージ

急性期病院でとても忙しいのですが、さまざまな事を学べます。看護師としての喜びや充実感を感じることができる病院です。

■あなたの看護師ライフスタイルについて教えてください。

1.今まで仕事をやってきた中で特に印象に残っているエピソードや 嬉しかった事、苦労した事は何ですか?

敗血症の患者さまがICUに入室し、その後病棟に帰ってこられました。傷が広範囲に渡り、痛みも強く、せん妄状態が続いていたのですが、数か月の入院生活後、元気に退院していかれました。退院の時はとても嬉しく今でも心に残っています。その患者さまを通して沢山の事を学び、考える事ができました。

2.あなたのお仕事のどんなところにやりがいを感じますか?

怪我や病気で入院した患者さまが、笑顔で退院された時にやりがいを感じます。

3.看護を行うにあたって心掛けていることは何ですか?

 患者さまの立場に立って考え、接することです。 不安な入院生活を、少しでも安心感を持って過ごしていただけるように心がけています。

4.貴院を志望した動機や入職を決めた理由は何ですか?

総合病院で様々な診療科があるため、多くの事を学べると思いました。

5.目標を教えてください。

学生さんや新人さんにとって、よき看護師モデルとなることです。

6.休みの日の過ごし方を教えてください。

子どもの行事につきあったり、家事をしています。

Back to Top